みぞれあんかけ焼きそばパン

プレイしたゲーム感想

僕が天使になった理由 聖地巡礼

OVERDRIVE 7th Project 僕が天使になった理由の聖地長崎に行ってきました。

f:id:candysleet:20170323001844j:plain

f:id:candysleet:20170323002023j:plain

タイトル画面は稲佐山からの夜景、右に見切れているのは展望台です。夜景を撮るにはスマフォのカメラは貧弱すぎる。

f:id:candysleet:20170323003118j:plain

長崎駅は終点なのでこのように車止めがあります。

長崎市へのアクセスはいろいろありますが関西以東なら飛行機で長崎空港長崎市か、大阪南港からフェリーで門司港JR小倉駅→JR博多駅→JR長崎駅がおすすめです。自分は今回フェリーで行きました。前日の夜に大阪南港を出て翌日正午にはJR長崎駅に着きました。

長崎市についたらJR長崎駅で路電の1日乗車券(500円)を買いましょう。観光に便利です。ぼくは1日乗車券の存在を知らなくて最初の運賃余計に払いました……。

 

f:id:candysleet:20170323002312j:plain

f:id:candysleet:20170323002407j:plain

長崎市路面電車長崎電気軌道株式会社」浜口電停です。近くには平和公園などがあるのでついでに寄ってもいいですね。

 

f:id:candysleet:20170323003606j:plain

f:id:candysleet:20170323003525j:plain

蛍茶屋電停降りて近くのガソリンスタンドです。路電を止めてはいけませんよ。坂道を走り下りるのも危ないです。

この電停は終点なのでそのまま折り返すことになります。

 

f:id:candysleet:20170323004016j:plain

f:id:candysleet:20170323004055j:plain

f:id:candysleet:20170323004339j:plain

f:id:candysleet:20170323004350j:plain

商店街、さすがに昼は人通りが多いです。買い食いしたりお土産漁るならここがいいですね。角煮まんじゅうをひたすら売り込んでくるあんちゃんがいます。

f:id:candysleet:20170323004947j:plain

f:id:candysleet:20170323004954j:plain

浜町交差点。CGそのままでとてもいいですね。

f:id:candysleet:20170323005102j:plain

f:id:candysleet:20170323005107j:plain

グラバー園に行く途中で撮った長崎の街並み。CGのほうは学校屋上からのものです。坂の街と呼ばれるように斜面に家が並んでいます。グラバー園も坂の頂上にあるので登るのが大変と思いきやエレベーターがあったりします、観光地だなあ。

f:id:candysleet:20170323005232j:plain

f:id:candysleet:20170323005237j:plain

グラバー園内部旧ウォーカー邸。作中では売れない画家が住んでいましたね。

f:id:candysleet:20170323005507j:plain

f:id:candysleet:20170323005536j:plain

f:id:candysleet:20170323005607j:plain

f:id:candysleet:20170323005622j:plain

グラバー園内にある喫茶店自由亭。坂道で疲れたらカステラとコーヒーで休憩。

f:id:candysleet:20170323005823j:plain

f:id:candysleet:20170323005858j:plain

オランダ坂の途中、車通りが多いので気をつけましょう。

f:id:candysleet:20170323005939j:plain

f:id:candysleet:20170323010138j:plain

オランダ坂を下りたところ。近くに学校が多く生徒がよく歩いています。不審者扱いされないように。

f:id:candysleet:20170323010218j:plain

f:id:candysleet:20170323010227j:plain

路電の石橋電停。オランダ坂グラバー園はここから行きます。

f:id:candysleet:20170323010442j:plain

f:id:candysleet:20170323010454j:plain

出島ワーフ。人通りはありますが商店街ほどではないので人のいないところをうまく撮れるでしょう。レストランもあるので食事をここでとってもいいですね。

f:id:candysleet:20170323010557j:plain

f:id:candysleet:20170323010618j:plain

長崎港の眺め、向こうに長崎港フェリーターミナルが見えますが場所を覚えておきましょう。後述しますが聖地巡礼するのに必要です。

f:id:candysleet:20170323010732j:plain

f:id:candysleet:20170323010746j:plain

出島ワーフからそのまま歩くと水辺の森公園、運動してる人がいっぱいいます。これは公園案内では大地の広場の月の舞台というところになります、よくわかりませんがたぶん現代芸術かなんかでしょう。

f:id:candysleet:20170323010953j:plain

f:id:candysleet:20170323011004j:plain

神ノ島二丁目バス停。JR長崎駅から神ノ島教会行きのバスに乗りましょう。いろんな路線のバスが長崎駅に来るので乗り間違えないように、自分は間違えてトンネルくぐって変な所へ飛ばされました。長崎駅への折り返しには20分ほど待つことになります。周りは何もないので海で黄昏れてました。

 

f:id:candysleet:20170323011230j:plain

f:id:candysleet:20170323011234j:plain

稲佐山展望台。夜景が有名とあって夜は人が多い。ロープウェイ乗り場の最寄り電停駅は宝町なのですがそこからさらに川を渡って稲佐山ふもとまで行く必要があります。ロープウェイ前行きのバスに乗ったほうが迷うこともないでしょう。

 

f:id:candysleet:20170323011359j:plain

f:id:candysleet:20170323011411j:plain

稲佐山からの夜景、新三大夜景らしい。ほんとうは昼の風景撮りたかったのですが神ノ島行く時に迷ってたら日が暮れました。

ロープウェイは夜になると大変混雑するので明るいうちに登って日が沈んだら混み始める前に下りるのがよさそうです。

 

さてここから次の日です。

f:id:candysleet:20170323011629j:plain

f:id:candysleet:20170323011702j:plain

ぜったい幸せごっこしような。

聖地巡礼最難関である五島列島頭ヶ島教会です。

どう難しいのかというと

f:id:candysleet:20170323011739j:plain

帰りのバスがこれ。そして運賃片道680円くらい(覚えてない)

有川港行き12:30発に乗るためには有川港ターミナル10:50発頭ヶ島教会11:26着に乗る必要があります。そのためには長崎港フェリーターミナル7:40発奈良尾港行きのジェットフォイルに乗船しなければいけません。そこからシャトルバスで有川港まで行けば10:50分発のバスに乗れます。早起きを強いられているんだ!

オタクの家に泊めてもらってさらに起こしてもらってなければ自分間違いなく寝坊してましたね。

五島列島は他にもいいところがあるのでレンタカーを借りて見て回り五島列島でそのまま一泊するのがおすすめです。五島列島蒼の彼方のフォーリズムの聖地らしいですよ。自分は日程の関係で当日に佐世保まで行きましたが。

f:id:candysleet:20170323012356j:plain

f:id:candysleet:20170323012553j:plain

佐世保駅です。佐世保港から歩いてそのまま駅構内を通り抜け反対側がここ。路上ライブはやってませんでした。

 

長崎は以前から行ってみたかったのでちょうど良かったですね。

頭ヶ島教会がある五島列島はTHE・島

f:id:candysleet:20170323012857j:plain

f:id:candysleet:20170323012842j:plain

バスがあるだけマシなんでしょうけどね。次はもっと滞在日数伸ばしてレンタカーだな。